良い子犬は良い親犬から生まれ、良い親は良いブリーダーが育てる

良い子犬は良い親犬から生まれ、良い親は良いブリーダーが育てる

子犬選びに置いて一番大切なもの、それは人を選ぶ事です。

なぜなら、心身ともに健康で朗らかな性格の子犬は、同じく健康で性格の良い親犬に育てられたからであり、そんな親犬に育てるためにどれだけブリーダーが愛情を注いできたかに繋がるからです。
その愛情というものは、実の我が子や孫と同じような感覚を持てるかどうかです。

儲かるからと繁殖を行っている人も多いですが、どうしても効率や低コスト重視になりがち。逆に愛好家と呼ばれるブリーダーは、お金も手間も必要なものには惜しみません。
だって、我が子同然なのですから。

私がブリーダーさんとお付き合いする時には、あたりまえの飼育環境のほかに、やはりそのブリーダーの人となりを必ず見ます。
「親を見れば子が分かる」という諺は、実は犬の世界にも言える事なのです。